東京で、「フィリピン留学」体験してみよう!「フィリピン留学EXPO2017」開催

2017年フィリピン留学フェア開催画像



フィリピン政府観光省は、「フィリピン留学EXPO 2017」を11月19日(日)に開催する。
日本からのアクセスの良さと、世界有数の英語を話す国として、フィリピンには日本をはじめ多くの国の人々が英語の語学留学に訪れている。
「フィリピン留学EXPO 2017」では、フィリピン語学留学の良さをさまざまな視点から“実体験”することを目的に開催。人気の英語学校をはじめ、「ビジネスパーソンの語学留学」や「親子留学」といったテーマで、セミナーも開催。また、フィリピンヒロット(マッサージ)の体験コーナー、コーヒーやドライマンゴーの試食といった、フィリピンの魅力も用意されている。

フィリピン語学留学が選ばれる理由
日本から飛行機で約4時間、時差は1時間という距離的な利便性に加え、物価が安く欧米諸国と比較すると格段に安い費用で留学できることがフィリピン語学留学の最大の魅力。また母国語のタガログ語と並び英語が公用語として使われているフィリピンは、世界で3番目に英語を話す人口の多い国であり、その英語力は世界トップレベル。国別にビジネス英語能力を評価する「ビジネス英語指数(グローバルイングリッシュ社調べ 「ビジネス英語指数(BEI – Business English Index)2013年版)」で、世界で最もビジネス英語能力が高い国として最上位にランクインした。

その英語力の質の高さは世界各国の企業からも注目を集め、米国大手企業のコールセンターがフィリピンに集中していることでも立証されている。

フィリピンの多くの語学学校では、教師と生徒が1対1のワンオンワン授業が主流。欧米諸国の語学学校はグループレッスンが一般的であることに比べると、1日で話す英語の量が圧倒的に多い環境で勉強できることが最大の特徴だ。平日は朝から晩まで学校で集中的に学習する英語漬けの日々を送ることができるので、短期間で質の高い英語に触れ、確実な英語力の向上を目指す多くの国の人々が語学留学に訪れている。

近年、日本からも、1〜2週間の短期留学を含めフィリピンで英語を学ぶ人の数は増加傾向にある。10代20代の学生や、20代30代のビジネスパーソンを中心に、50代以上の留学生も見られ、英語力の向上、キャリアアップ、欧米諸国への留学前の下準備など、その目的はさまざまだ。比較的安価なコストで、質の高い英語教育が受けられるフィリピン語学留学は幅広い世代に人気を得ている。

「フィリピン留学EXPO 2017」開催概要

■日時:2017年11月19日(日)11:00~17:00(途中入退場自由)

■場所:
㈱DMM.com 24階セミナースペース
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24階

■参加費:無料

■事前登録:必要 ここから事前登録できます。

■詳細はコチラから(随時情報がアップデートされます)




無料個別相談へ Study in Australia Study in Newzealand あの国でこれがやりたい! 高校留学.net