生活費調査シリーズ③牛乳編

MILK1

ニュージーランドの牛乳


※本記事は記事作成時(2017年6月24日)の為替レート1NZドル=約82円で計算しています。

Study in New Zealandの生活費調査シリーズ、今回はニュージーランド(クライストチャーチ)のスーパーマーケットでの牛乳の値段の調査です。


今回の商品「1Lの牛乳」約180円(2.19NZドル)

MILK2

ニュージーランドのスーパーで買った牛乳1L



今回ご紹介するのは、New Worldというスーパーマーケットで買った牛乳です。

その値段は1Lで約180円(2.19NZドル)。
高いものだと1Lで約212円(2.59NZドル)
でした。

酪農のイメージが強いニュージーランドですが、1Lの牛乳の値段は日本と大きく変わらなそうですね。


2Lの大きい牛乳が一番の売れ筋!

牛乳の消費量が日本よりも多いのか、こちらでは1Lの牛乳ではなく、2Lの牛乳が主力で、牛乳売り場のほとんどを2Lボトルが占めてます。
2Lの大きい牛乳だと約319円(3.89NZドル)なので、1Lあたり約160円と少しお買い得に。

MILK3

2Lの大きい牛乳が一番の売れ筋!




買ってみた感想

・欧米圏は脂肪への意識が高く、「無調整」「低脂肪」「無脂肪」と必ず調整乳が置かれていて、無調整も調整乳もほとんどが同じ値段でした。
・牛乳パックではなく、プラスチックのボトルで牛乳が売られていました。
・朝食でシリアルを食べる人も多いためか、日本よりも牛乳売り場が広く、豊富なブランドの牛乳が置かれていました。








無料個別相談へ AIR NEW ZEALAND englishnewzealand ニュージーランド卒業生会 あの国でこれがやりたい!