Southern Lakes English Collegeの素晴らしさを伝えたい!

Hi! Yukiです。
私は元気です。

最後の学校、Southern Lakes English Collegeを卒業しましたーーーーー!
ヤッター!!!

Southern Lakes English College卒業しました。



嗚呼・・・この学校が、この街が最後で本当によかった。
よかったよう。

Southern Lakes English Collegeのよさをお伝えしたい!

いっぱいある所を、無理やり一行で言うと・・・・
『ニュージーランド一番の自然を楽しみながら、英語専門学校へ!!』

勿論、どの学校にも特徴があるのですが、
この学校と今まで通った3つの学校は明らかに違うのです。

何故なら、この学校は・・・自然の素晴らしい街、Queenstownにあるから!

Queenstownのきれいな景色



Southern Lakes English Collegeは専門学校感が強いのです。
学校主催のイベントが珍しくあまりない。
授業が終わると、みんな、教室に残って必死に勉強するか、目的のある眼差しをして、足早に帰宅するか、
ほとんどが、どちらかです。

そう、この学校に通っている人は、だいたい、目論見がある!


■1つ目
Queenstownの(Otago州の)アクティビティーを楽しみたいっ!

Queenstownの自然を満喫しました。

Kepler Trackです。行ってください。my best track!


私は知らないで来たのですが、Queenstownはニュージーランド一番の観光地!
山、湖、山、山、山!!!!!!!!!でっかい自然!!
夏はトレッキング、冬はスノボ、スキー・・・
バンジージャンプはここQueenstownが発祥の地だし、
スカイダイビングもジェットボートも兎に角、この地方だけの、深い自然を使ったアクティビティーが
いーーーーーーーっぱいあります。
それ目的でこの学校を選んでいる人が多いので、学校のアクティビティーに参加している暇がないのだと思いました。

初めはさみしい気持ちもしましたが、
確かに、これだけやることのある街の学校はこうなるんだと、よくわかる。

授業が始まる前や休み時間は、
週末どの山に行った、何をしたの情報交換大会になります。
私は毎週山だったので、その噂を聞きつけて、他のクラスからも、「次どこ行く?この山どうだった?」
と聞きに来る生徒がいたり・・・

キレイすぎる夕焼けのDunedinの山。

これはDunedinの山!



勿論、学校を卒業した後の旅行でQueenstownに来ることはできますが、
しっかり、自然を堪能するには、旅行中よりも、住居をこの辺に構えての方がいい気がします。


■2つ目
働きながら学校に通いたい!

Queenstownは観光地なので、夏も冬も外国人の私たちが働ける仕事が沢山あります。
仕事が見つけやすいので、かなりの割合の生徒が放課後は働いていて、
夜間クラスもあるので、昼だって働ける。
働きながら、勉強ができるようによく、対策が取られているのが、この学校のとてもいいところです。
Jobコースを取ると、紹介もしてもらえるみたい!
私も働きながら、山登りする生活・・・してみたいよう・・・


■3つ目
兎に角、勉強だってば!!

この学校は、もう、しっかり、テストに受かる為の授業をします。
大きな学校だということもあるのかもしれませんが、
ケンブリッジコース、IELTSコースがレベル別に何個もあるし、
IELTSテストの英会話の採点をしていた方が先生でいるらしく、
個別で練習して、しっかり、得点を出してもらえます。
ニュージーランドの大学に通いたい人にも、入試に受かる為に、しっかりとした対策を・・・

なので、この学校の生徒、目の色が違います。
勉強に関して、一番お尻を叩かれたのはこの学校です。
なんの為に英語を勉強するのか?によって、違うクラスを取れるのは大きな学校のいいところだよね?

物価の高いこの地で、早くスキルを身に付けるのだと必死ですよ!!!ふふふいいね!


このクラスは午後のIELTSテストに受かるための専門クラス。
美人なジョージーナ先生は、普段の話し言葉も、IELTS対策用にと、綺麗な文法に直してくれます。



ね?
目的がある生徒が多いのですよ。
でも、なんとなく選んでる生徒だっているはずです。

この学校は、学校っぽくないけど、
イベントがないからって、友達ができない訳ではありません。
Queenstownは住宅事情が独特で、かなりの人数が学校の寮に住んでいます。
だから、その寮が拠点となって、寮に生徒が集まって、飲んだりパーティーしたり。

フラットメイトたちとの楽しい夕食

懐かしい、寮生活!



バーには基本行かないのがこの学校の特徴。
17歳の子が入れないから、あと、ちょっとお酒が高いから、学校の寮か公園か湖沿いに集まるよ。

クラスメイトたちとよくバーベキューをしました。

よく、この湖沿いにある無料のバーベキュースペースでバーベキューするらしい


公園によく集まっていたタイ人のクラスメイト

クラスメイト・タイ人のティー達はいつも公園にいたので、たまに混じってました



この学校では、友人作りにあまり積極的でない私でしたが、
Queenstownの山のおかげで、山大好きな弟たちができたよ。

山登り仲間のクラスメイトと

Jean fromスイス、Jacobo fromコロンビア



Queenstownは、物価が高いし、住環境は大変だけど、
それでも、ここに一度住むのは意味があるのではないでしょうか??
ニュージーランドの美しさを感じつつ、がっつり英語の勉強。
このコントラスト・・・なかなかやるなぁ・・・

ありがとう、Southern Lakes English College!!!






前へ <> 次へ


木乃江祐希のNZ留学体験一覧ページへ




無料個別相談へ AIR NEW ZEALAND englishnewzealand 損保ジャパン あの国でこれがやりたい!