語学学校の授業風景と1週間の流れをご紹介

Hi! Yukiです。
山ばかり行く暮らしも、もう終わり。
何故ならQueenstownに雪が降ったからでぇーーーす!

ぐっと寒くなりました。
これからスノボにスキーと雪山野郎の季節にバトンタッチですね。
ウィンタースポーツ目当てで来ている生徒が多いので、学校では盛り上がっております。

さぁ、学校では、何をしているのか・・・
ちょっと具体的に日記にしてお届けしてみたいと思います。今回は午前の授業に焦点を当ててお送りし

8時起床

8時半 バス停でバスを待ちつつヒッチハイク。(私、遠いところに引っ越しました)
(バスは定刻に来ません。バスが来る間にヒッチハイクで拾ってもらえる時もあれば、バスに乗れる時も)

9時〜午前のclass(General English/Upper intermediate)Teacher Sarah(サラ先生)

授業風景。こっちを向く17歳

アブドラfromサウジアラビアがこっちを見てます!彼は17歳!みんなに可愛がられています


■ 月曜日 ■
テストの日です。
この学校は月曜日に、先週勉強したことのテストがあります。
しかも、2時間も使って!小テストなんかではありません。
リスニング、ボキャブラリー、文法、英作文。
正直かなりいいです。テストで点が出てしまうので、みんな勉強します。
テストがなかったらボキャブラリー覚えられていないかも・・・

テストの日の後半はゲームしたり、英会話だったりします。

■ 火曜日 ■
まずは新しいボキャブラリーを勉強する!
月曜日にリストが配られていて、一人、2つのリストにある言葉を調べてきて、みんなに説明します。
その時いろいろな質問をされるので、その言葉担当の人は、かなり調べてこないといけません。
毎週20個くらいの新しい単語を覚えていきます。
今日の私の担当は、
・Painstakingly(adj:形容詞)
・Contrary to
どんな意味かわかりますか?英語で説明するの本当に難しいです・・・

カードを使って単語を覚えます



いつでも見れるように、単語カードを作ります。
放課後、Sarah先生からクイズレットという英単語を覚えるゲームがメールで送られてきて、
それで、発音などを確認しながら自宅勉強できるよ!
次の日、ゲームがあるから、今日中に絶対に覚えないといけないのです・・・

そのあとは文法の授業!

まだまだ授業です!テキストを見ながら

本が配られるのもこの学校の特徴。他の学校はプリントでした



今日はI wishとIf onlyの使い方。
文法の授業でやることは、正直、既に知っている・・・だけど、今のレベルより1個下のクラスで勉強していたので、
知らなかったことがいっぱいあったりする。
そうやって、一つ一つ上がっていくらしいです。

だいたい、隣の席の子とペアを組んで問題を解いていきます。
今日の隣の席はエジソンfromコロンビア!協調性が全くないことにイラっとしつつ、笑顔が可愛いので、すべて許します。ありがとう!

17歳の二人と一緒にランチ!

ランチはこのメンバーで外へ!二人とも17歳だよ!!!!!


■ 水曜日 ■
今日はI wish / If only / I’d rather / It’s timeなどの、文法の授業。
「こうだったらな〜」って仮定法をどう使うかの勉強です。
元々、知ってたけど、I wish she would~になると、ネガティブな気持ちが含まれていることは知らなかったし、
ratherもwould ratherになるとその後の文法がずれていくことも知りませんでした。
2ndコンディション、3rdコンディション・・・・
普段の会話では使えません・・・

授業の内容



教材のテープを聞きながら、この人たちが後悔していること、
こうするべきだったことを、パートナーと書き出して、先生がチェックしてまわります。
「結婚したけど、旦那さんと一緒にいると、色々な不幸があったから離婚しました。」
っていう内容で、英語の教材は離婚の話題多いよな〜と思いました。
よく、ドラック中毒になっちゃうし、よく離婚する。ファンキーで面白いです。

その後、実践!色々な役のカードを渡されます。
自分は現状こうだけど、本当はこうなりたい・・・という内容が書かれていて、
いろんな人と、話して、自分たちの持っている条件を交換して、望んだ生活を手に入れる・・・
という、仮定法を実際に使う英会話の授業。

私はMartin役。美しい彼女はいっぱいいるし、お金は持っているけど、奥さんと子供が欲しい!
という、男の人の役です。
これも教材。生徒が飽きないように、面白くしてあるのだと思います。
きゃーきゃー盛り上がって会話するうちに授業終了。

授業中にロールプレイで勉強



今日は使い方をしっかり勉強できました。

その後、先生とクラスメイトでランチ食べながら、このクラスのコースが終わったら、どのレベルのクラスに行きたいかの話し合い。

この学校はテストでレベルアップを決めるというよりは、先生との面談で決めるようです。
一つのコースが3ヶ月で終わって、授業内容がまた元に戻ります。
ほとんどの人が、3ヶ月でクラスが上がれるようになっているみたい。
そりゃこれだけ、丁寧に勉強させられれば、みんなレベルアップしてるよね。
そんな1日でした。

■ 木曜日 ■
動画を撮ってみました!
へっぽこで申し訳ないです・・・(髪を緑に染めたよ!)



Sarah先生は劇団でお芝居もされている女優さんなのです!
なんとなーく挨拶お願いって伝えたら素晴らしい挨拶をしてくださいました。
ありがとう!
動画にある通り、初めはボキャブラリーを覚えてきて、クイズを出し合う時間。
これがほぼ毎日あるので、このクラスにいるだけで、大量の単語が覚えられます。

そして、昨日の仮定法の続き。
問題を沢山解いていきます。
今日はより難しいことも習いました。If IをHad Iに変えたもので文章を読んでいったり、
In case / Unlessの使い方。
理解できても、咄嗟に会話で使えないんだよね・・・みんなで練習しました。

■ 金曜日 ■
金曜日はちょっと特別な日。
午前の授業の後に、卒業式があるからだよ!
今週は卒業する生徒が多いので、ボキャブラリーのゲーム、今週習った文法の練習の後に、
みんなでお菓子を持ってきて、パーティーしました。

ノートテイキング

こんな感じでノート取ってるよ!


みんなでパーティー

ブラジルのケーキを焼いてきてくれたり、韓国のおまんじゅう持ってきたり、ワイワイ!


みんなでパチリ。集合写真



集合写真。
そして、卒業式へ!!!!

フローが卒業

友達Floが卒業!



毎週ちょっと泣きます・・・語学学校の卒業式は本当に素晴らしいよ。
きっと、なかなか会えないからね・・・

金曜日のお昼は卒業する子とランチをみんなで食べに行くのが定番です。

こんな平日の一週間でした!

See you soon!!!



前へ <> 次へ


木乃江祐希のNZ留学体験一覧ページへ




無料個別相談へ AIR NEW ZEALAND englishnewzealand 損保ジャパン あの国でこれがやりたい!