イタリアではネイルアートするのはいくらでしょうか?

日本に来てから、日本人の女の子はネイルアートが大好きだと気づきました。
電車やレストランなど、どこへ行っても素敵なネイルアートの女性を見て、私もやってみたいと思いました。そこで、いろいろ調べてみると、安くて、シンプルなネイルアートができるお店を見つけました。

その時、イタリアに留学する女性もイタリアでのネイルアートについて知りたいかもしれないと思い、この記事を書こうと思いました!!

 

 

それでは、イタリアでのネイルアートについてご紹介します。
個人的な意見ですが、イタリア女性にも、最近ネイルアートが人気になってきましたが、まだ自分で市販のマニキュア塗る人が多いと思います。なぜなら、飽きたらすぐにカラーを変えられるし、ネイルサロンへ行くより安い。そして自分の気分や洋服に合わせてマニキュアの色も合わせられるからです。
また、日本と違ってイタリア人の女性はシンプルなデザインの方が好きだと思います。例えば、日本ではネイルに、いろいろなかわいい飾りをつけますが、イタリアの一番人気はシンプルに1色のネイルです。

 

ネイルアートの詳しい情報:

イタリアでネイルサロンへ行くと、2つのメニューがあります。
・Smalto semipermanente (2週間のソフトジェル)
・Ricostruzione unghie con gel (ハードジェルで長さ出し)
色々なネイルサロンを調べてみて、値段を比較してみました!!
下記にまとめてみましたのでご参考までに!
(※この記事は、2017年11月16日のレート1ユーロ=134.65円で計算しています。)
 
1. Smalto semipermanente (ソフトジェル)
普通(1カラー):€20~30(約2700円〜約4000円)
フレンチにすると、少し高くなります。
リムービング:€10~20(約1350円〜約2700円) / €5(約670円)(もう一度トリートメントする場合)

 

 

2. ハードジェル
ジェルコーティング(そのままの爪):€30~45(約4000円〜約6060円)
フレンチにすると、少し高くなります。
長さ出しジェル:€60~100(約8080円〜約1万3500円)
フレンチにすると、少し高くなります。
リフィル:€25~50(約3370円〜約6730円)
リムービング:€15~25(約2020円〜約3370円)(シンプルリムービング€15(約2020円)、リムービング+バフィング(磨き)€20(約2700円)、リムービング+バフィング+ 1カラー€25(約3370円))

 

3. ネイルアートを付けたい場合
ネイルアート:€1~3(約134円〜約400円)(1本)
 

 

頻繁にジェルネイルをやっている方だと、イタリアではお金がかかりすぎてしまうかもしれません。
そこで、お金を節約したい方への私のおすすめはこれです!
 
「安いマニキュアを買って、自分でネイルしてみて!!」
 
確かに、ジェルとは違いますが、毎週新しい色にできるし、友達と一緒に集まってやると、さらに楽しくなります。

 

イタリア人の中で、人気があるマニキュアのブランドはKIKO MILANOです。
105以上の色の種類があり、とても安いブランドです。1つたったの€1.90~3.90(約255円〜約525円)です。
安いけれど質はいいので、ぜひぜひ使ってみてください!

 

 

今回紹介したネイル情報が、イタリアでのネイルケアのお役に立ちますように!

 

前へ << | >> 次へ

 

記事・コラム一覧ページへ

 

無料個別相談へ Nursing スタディNZ スタディAUS スタディPHIL