CQUniversity Sydney Campus:セントラル・クィーンズランド大学 シドニーキャンパス

オーストラリア国内に16のキャンパスを持つCQUniversityの中で、最も都会にあるシドニーキャンパス。

8割以上が大学進学を目指す大学付属の語学学校

シティキャンパスには大学と語学学校が一緒に入っている。

シドニーのシティキャンパスは、ビル内に大学と語学学校が入っています。



・大学進学を目指す生徒が多く、アカデミックな英語が学べる
・オーストラリア国内に16キャンパスあり、それぞれのキャンパスで特徴が異なる
・メルボルンキャンパスは英語+エンジニアリングのコースを提供
・ロックハンプトンキャンパスは英語+看護
・シドニーはビジネスやマーケティングコースを提供しており、英語(3週間)
+インターンシップ(4週間)などのコースもある
・高校生向けの英語+リーダーシップのコースもある
・授業は朝9時はら13時半まで
・オペラハウスやダーリンハーバーなども徒歩で行ける距離


学校の施設について

シティ型のキャンパスで11階建てのビル+地下室が全て、大学と語学学校のキャンパスとなっています。

学校のレクチャーホール

シドニーの街を眺望できるレクチャーホール


学生には1人1台PCがある

語学学校の生徒は1人に1台のPCがある


学内にはピアソン社の出張所がある

英語試験などを作っているピアソン社の出張所があり、英語テスト対策など随時サポートが受けられる


学生が描いた壁画

生徒が描いた壁画が圧巻のクオリティ


語学学校の生徒も大学施設を使える

語学学校の生徒も大学の図書室などの施設を利用できる


ミーティングルーム

グループワーク用のミーティングルーム


ビル内にはカフェも

ビル内にはキャンパスのカフェも


校内にはアボリジニーアートも

壁には多くのアボリジニーアート


大学進学を目指すアカデミックな英語コース

一般英語コースもあるが、大学付属の語学学校なのでほとんどの留学生は大学進学を目指して英語コースを受けてから大学に進学します。
CQUniversityシドニーキャンパスの語学学校は生徒数60人〜120人程度。アットホームで一人ひとりのレベルに合わせて手厚い指導をしてくれます。
日本人学生は夏休みなどを利用して短期間でくる生徒が多いですが、英語コースと大学の授業を併せて受講するようなコースもあり、短期間で大学の授業を経験したい人などにもおススメです。




前へ<< | >> 次へ


記事・コラム一覧ページへ


無料個別相談へ Nursing pathway studyabroad tesol