Carnegie Mellon University(CMU):カーネギーメロン大学 オーストラリア校

世界大学ランキング23位*1、ITと経営では世界1位*2の超名門校のアデレードキャンパス。

*1. Times Higher Education World University Ranking 2017
*2. US News and World Report 2016

アメリカの修士号が取得できる超名門校

大学の入っている重厚なビル

Carnegie Mellon Universityの入っているビル



・オーストラリア初のインターナショナル大学
・オーストラリア校は修士号のみを提供している
・オーストラリア校では「公共政策と経営」「IT」のコースが提供されている
・アメリカの修士号が取得できる
・世界大学ラインキング23位の超名門校
・アメリカ本校(ピッツバーグ)に転籍することも可能
・生徒数200人のうち、約90%は留学生
・半期のインターンシップが必須
・インターンシップは世界中どこでもできる
・半期は企業との共同プロジェクトに参加し、実践的なビジネス経験を重視


キャンパスについて

オーストラリア校はアデレードにある歴史あるビルにキャンパスを構えています。

遠隔で授業が受けられる

CMUではアメリカやオーストラリアで行なわれている授業をそれぞれ遠隔で受講できる


グループディスカッション用の部屋

オーストラリア校は修士のみのためグループプロジェクト用の部屋がたくさん用意されている


卓球台のあるゲームルーム

卓球やテレビゲームなどが充実した学生用のゲームルーム


中庭

心地よい中庭


たくさんの自習室がある

自習室


自習室2

プロジェクトベースの授業がほとんどのため、たくさんの自習室があり、生徒達はそれぞれ作業や
ミーティングをしている


受付にある校のサイン

受付前のサイン


世界に飛び立つ即戦力人材を育てる

インターンシップや企業との共同プロジェクトなど、実際のビジネスを通じた学びにフォーカスしているため、卒業生はそれぞれ世界各国に就職先を見つけて飛び立っていくそうです。
名門校だからこその産業界とのつながりの強さもCMUの魅力の一つでしょう。留学生のための奨学金もあるので、是非多くの日本人にも世界トップクラスの大学院でチャレンジをして欲しいです。



教室




ミーティングルーム




学生ラウンジ




前へ<< | >> 次へ


記事・コラム一覧ページへ


無料個別相談へ Nursing pathway studyabroad tesol