TOP » おもしろコンテンツ »  あの国編集部日記  »  取材レポート  »  ドバイ取材日記-4日目

アメリカ イギリス カナダ オーストラリア ニュージーランド ハワイ フィリピン イタリア マルタ フランス スペイン ドイツ アイルランド 各国一覧へ

損保ジャパン

NEO MONEY

海外旅行保険tabiho(タビホ)

海外でも普通にスマホ

あの国編集部日記

このエントリーをはてなブックマークに追加        

| 2011年1月 4日 written by 豊田美喜

ドバイ取材日記-4日目

ドバイ取材日記-3日目からの続き。

こんにちは!留学情報誌「あの国でこれがやりたい!」編集長の豊田美喜です。
2010年12月発売のvol.44ではホテルインターンの記事を担当し、手配会社トラジャルインターンシップのご協力を得て、9月下旬に中東・ドバイへ取材に行ってきました。
誌面ではご紹介できなかったドバイの魅力をレポートします!

「あの国でこれがやりたい!」vol.44では、ドバイの高級ホテルでインターン中の方や、就職された方の体験レポートを掲載しています。
ぜひご覧ください!

アラビアンの世界にどっぷり


モスク内ではショールが必須アイテム。
前に座っていた観光客の方に撮ってもらいました。

ドバイらしい写真を撮るために、ドバイで最も美しいといわれる「ジュメイラ・モスク」へ。
モスクの中にはイスラム教徒以外入れないのですが、ジュメイラ・モスクでは、週に1回、観光客向けの内覧ツアーが開催されています。
神聖な場所だけにちょっと緊張して入りましたが、観光客ばかりで和やかな雰囲気。
イスラム教徒の女性による解説(英語)の後、祈り方のデモンストレーションが始まると観光客は一斉にカメラ撮影。
女性は「ビクトリア・ベッカムになった気分だわ〜」と言い、観光客の笑いを誘っていました。

ジュメイラ・モスクの内部
モダンイスラム建築の代表といわれる「ジュメイラ・モスク」の内部。

イスラム教徒の人々は宗教上の問題から写真を撮られることを嫌うそうです。
どこの国でもカメラを向ける際はご本人の許可を得ないといけませんが、イスラム圏では特に、アバヤと呼ばれる黒い民族衣装を着た女性を無許可で撮るのは厳禁。
警察沙汰になるほどだそうで、うっかり撮っちゃったら、しゃれになりません。
でも、観光客向けのスポットだと、堂々と撮影ができて気が楽ですね。

バスタキヤ地区の小道
バスタキヤ地区の小道。迷路のようで散歩するのが楽しい。

モスク見学の後は、100年ほど前の町並みが保存されているバスタキヤ地区へ。
迷路のような路地を歩きながら、アラブ伝統の建造物が楽しめます。
外観は昔のままですが、中はギャラリーやカフェ、アンティークショップになっていて、まさにおしゃれスポット。
夏は歩き回っていたら熱中症になりそうなので、秋や冬がおすすめです。
とにかく、エコがどうのなんて言ってられない暑さで、クーラー目当てにコイン博物館で休憩。
コインには興味ないのに、ごめんなさい!
それにしても、ドバイのクーラーは強力なのか、外の暑さに比べて建物内はどこも涼しくて快適。
日本でこの暑さをカバーするには、電力供給が追いつかなくなりそう。


外観は昔のままですが、中はキレイに改装されている。
煙突のように突き出ている部分は風を取り込むためだそう。


昔ながらの市場(スーク)。テキスタイル・スークには、アラブらしいマネキンが。

ドバイ取材日記-5日目へと続く。

どんな環境にも強い!アクティブなデジカメ「ミュータフ」

今回、誌面取材用のカメラとは別に持参したのが、オリンパスのデジタルカメラ「ミュータフ」。水中や冬山といった過酷な環境でも使えるほか、落下や荷重にも絶える衝撃吸収機構、砂やホコリを侵入させない高気密性能が魅力。なんといっても、ドバイは砂漠にある都市。ドバイ在住の日本人によると、目には見えない細かい砂が舞っていて腕時計が1年で壊れてしまうほど、精密機器は故障しやすいとか。そんな環境でも「ミュータフ」なら安心して使え、大活躍しそう!

オリンパス ミュータフ(μ TOUGH-6020)
http://olympus-imaging.jp/

編集部スタッフプロフィール

豊田美喜

豊田美喜(とよだ・みき)
留学情報誌「あの国でこれがやりたい!」の編集長。海外旅行と、いろんな国の生活や文化に触れられるホームステイが大好き。「あの国でこれがやりたい!」の取材とプライベートを合わせて、9カ国15軒の家庭で短期ホームステイを経験した。20代は旅行のために英会話を習うが上達せず、挫折。気を取り直して30代は仏語に挑戦し、フランスにプチ留学。40代の現在は中国語を習い始め、中国への短期ホームステイを計画中!
このエントリーをはてなブックマークに追加        

新着記事一覧 過去記事一覧

新着記事

バックナンバー

関連サイト: Study in Newzealand | Study in Australia | Study in the Philippines | 高校留学.net | 大学留学.net

Copyright © Tomorrow Inc. All Rights Reserved