留学TOP » 1年後の私が楽しみになる留学 » 「留学成長力」診断テスト結果

アメリカ イギリス カナダ オーストラリア ニュージーランド ハワイ フィリピン イタリア マルタ フランス スペイン ドイツ アイルランド 各国一覧へ

損保ジャパン

NEO MONEY

海外旅行保険tabiho(タビホ)

海外でも普通にスマホ

1年後の私が楽しみになる留学 |「留学成長力」診断テスト & 留学体験談

グラフでわかる「留学成長力」とタイプに合った勉強法

A

Aのチェックが多い人

Aのチェックが多い人友だち100人できるかも?社交性が高いあなた
Aの項目が高いあなたは、社交性が高く誰とでもスグ友だちになれる素質を持っています。基本的に物怖じしないので、生活の場が日本から海外になっても現地での適応能力は高いでしょう。英語が少々間違っていようが、人と会話をするのが好きなあなたはドンドンしゃべって英語力をアップしていく素質を持っています。ただ、気をつけたいのは日本人だけで固まってしまうこと。とにかく楽しいコトが大好きなので、気が付いたらほとんど英語を使わずにあっという間に留学期間が終了……。なんてことにもなりかねません。なんのために留学したのか、本来の目的を忘れずにいれば、きっと充実した留学生活が送れるはずです。
英語力UPのカギ
持ちまえの人当たりの良さを活かして、積極的に外国人の友だちを作っていくのがおすすめ。学校だけでなく、放課後に街へ繰り出すのもひとつの方法。仲間と一緒に楽しみながら、ドンドン英語を使っていくうちに、自然と英語力もUPしていくはずです。
友だち作りのカギ
学校のアクティビティにも積極的に参加すれば、他のクラスとの交流もできます。アクティブなタイプのあなたなので、地元の料理教室やサッカーチームに入ったりするのもいいでしょう。いろいろなところに顔を出せば、どんどん友だちの輪も広がってきます。
ココに注意!
身振り手振りを交えながら勢いで英語を話していけるタイプのあなた。それだけに、なんとなく話せるような気になってしまう危険性があります。文法ばかりが重要なわけではないけれど、例えばビジネスシーンで英語を使いたいという場合は注意が必要です。
B

Bのチェックが多い人

Bのチェックが多い人 何でもコツコツできる!計画性のあるあなた
Bの項目が高かったあなたは、几帳面で計画性があるので目標に向って着実に努力を積み重ねることができる人。遊びの誘惑や、勉強のスランプなどを自分でしっかり克服し目標達成できる素質を持っています。留学をする前に現地情報や学校のコト、生活環境などをしっかりと調べて準備するタイプですが、それだけに理想やイメージを固定観念として持ちすぎてしまう傾向もあります。そのため、イメージ通りに行かなかった時に動揺してしまうこともありそうですが、現実とのギャップはあって当たり前、と軽い気持ちでちょっとしたハプニングも楽しんでしまうくらいの心の余裕を持てば、さらに充実した留学生活を送れるでしょう。
英語力UPのカギ
几帳面なあなたには、オリジナルの単語帳を作ったり、1日〇個の単語を覚える、などといった勉強法が比較的向いています。また、そういった行動が、あなたに安心感と自信をもたらします。さらに、勉強と遊びの時間をきっちりと分けた方が効率よく学べるはずです。
友だち作りのカギ
自分のスタンスをはっきりと持ち、努力している姿は周囲からの高感度も高いはず。一方で、たまには息抜きやダラけることも必要です。人の気持ちがわかり面倒見のいい面もあるので、周囲の人を助けたり気配りをすることで友人は自然と増えていく人です。
ココに注意!
間違いを恐れてしまい、英語を話すことに少々抵抗があるのがこのタイプ。そこはとにかく振っ切ることが大切。英語を勉強しにきているのだから、間違えて当然、できなくて当然。そんな開き直りも時には必要です。その壁を乗り越えれば、みるみる上達するはず。
C

Cのチェックが多い人

Cのチェックが多い人 何でもコツコツできる!計画性のあるあなた
Cの項目が高いあなたは、好きなことには寝食を忘れてのめりこんでしまうほど集中力のある人。留学先でも好きなことに関わることで、みるみる英語力がUPする素質を持っています。探究心があって一度のめりこむと強いあなたは、英語の壁を越える集中力と底力のある人です。思い悩む時期もあるかもしれませんが、そんな時は好きなことに集中するのもいいかもしれません。いつの間にか英語で会話している自分を発見するかもしれません。例え、好きなことや特技が今思い当たらなくても、もともとハマリ癖があるあなた。自分が何に興味を持つのかアンテナを張り、持ち前の探究心と好奇心を発揮して留学生活を楽しみましょう。
英語力UPのカギ
得意分野でものすごい集中力を発揮することができるあなた。例えば映画や音楽など、自分の好きなことを英語で学んでみましょう。やればやるほど興味が広がり、楽しみながら学べるはず。また、興味のある分野の選択科目にチャレンジしてみるのもいいでしょう。
友だち作りのカギ
あなたの好きな分野や趣味を最大限に活かして友だちを作っていけば国籍も超えて、かなり深い付き合いができるはずです。例えば、学校や地域のスポーツ活動に参加したり、掲示板で音楽仲間を集ってみたりと、好きな分野の活動拠点を作ってみましょう!
ココに注意!
一度自分の殻に閉じこもってしまうとなかなか脱出できなくなるのが、このタイプ。数人の仲間で深い話ができればいいや、とたかをくくらずに、可能性を広げるようにしてみましょう。あちこちに顔を出してみれば、いろいろな出会いや新しい発見があるはずです。

関連サイト: Study in Newzealand | Study in Australia | Study in the Philippines | 高校留学.net | 大学留学.net

Copyright © Tomorrow Inc. All Rights Reserved