• サイトの使い方
  • メルマガ登録

なりたい私になれる海外体験

ワーキングホリデー

ホーム » もっと知りたい!ワーキングホリデーQ&A » 準備はどのくらい前から始めるの?

もっと知りたい!ワーキングホリデーQ&A

準備はどのくらい前から始めるの?

[取材・文/川崎純子・豊田美喜]

まず、各国のワーホリ・ビザの申請の受け付け期間に気をつけましょう。カナダのように、入国予定の3カ月以上前にビザの申請をしなければならない国もあるし、アイルランドのように、1年のうちの限られた期間しか受け付けを行っていない国もあるからです。またイギリスは人気が高く、ビザの申請数が早い時期に年間発給制限数に達してしまったこともあり、急に思い立って申請しても、半年以上待たなければならない場合も。

つまり、ビザを取得するためには、最低でも3〜4カ月前、国によっては1年くらい前に準備が必要ということになります。

またビザ以外でも、資金の準備、語学の準備、情報収集などには、たいてい半年から1年くらいは必要です。準備不足のまま渡航を強行しても、あまりいい結果は得られません。特に貯金が十分でないときは、年齢制限などでギリギリという場合を除いて、渡航を延期してしっかり準備をしてから行くほうが有意義に過ごせるはず。くれぐれも無理をしないことが大切です。

もっと知りたい!ワーキングホリデーQ&Aの一覧を見る »

ワーキングホリデーホームへ »

最新情報の取得にはRSSまたはソーシャルメディア(TwitterFacebook)をご利用ください。


キャッシュパスポート
ワーキングホリデーって何?
もっと知りたいワーキングホリデーQ&A

人気の特集記事

カナダの「日本語情報」事情

日本人が多いバンクーバーは邦人向けの情報も充実!

イギリスの「日本語情報」事情

日本語情報収集にはネットとフリーペーパーが欠かせない

フランスの「ミュージアム」事情

現代アートのホットスポット「パレ・ド・トーキョー」

カナダの「図書館」事情

留学生やワーホリも活用!何かと使える公立図書館

【ワーホリ】ウインテック留学センターのカウンセラーに聞いた!手配会社を利用するメリットとは?編

現地で何かあったときに相談できる!留学カウンセラーは頼れる存在です。