• サイトの使い方
  • メルマガ登録

なりたい私になれる海外体験

ワーキングホリデー

ホーム » 特集記事 » イギリスの「スナック&ドリンク」事情

特集記事

イギリスの「スナック&ドリンク」事情

[Mami McGuinness]

イギリスの2大スナックといえばクリスプスとビスケット!

クリスプス

クリスプスは、パブでのおつまみとしても人気

イギリス人の大好きなスナックといえば、なんといってもクリスプス!
日本でいうポテトチップスだ。
おやつとしてはもちろん、ランチの際にサンドイッチの付け合わせのようにして食べる人も多い。
多くの種類があるフレーバーの中でも、ソルト&ビネガーは定番のひとつ。
伝統料理フィッシュ&チップスにかけるのと同じ「塩と酢」の組み合わせは、ほどよい酸味が後を引く。
もうひとつの国民的スナック、ビスケットは、紅茶を飲む時に欠かせないというイギリス人も多く、なかには紅茶にひたして食べる人も。
チョコレート付きのものは、男性にも人気だ。

飲み物では、「innocent」社が発売している100%果汁のスムージーが好評だ。
オーガニック志向が高まっているこの国で、炭酸飲料に対抗するヘルシーなチョイスとして確固たる地位を占めている。
これらはどれも、スーパーや、ニュースエージェントと呼ばれる街角にあるコンビニのような店、駅売店などで手軽に買うことができる。

クリスプス

ローストチキンやベーコンなど、英国らしいフレーバーは、お土産にも

Jaffa Cakes

オレンジジャムとチョコの組み合わせが絶妙の「Jaffa Cakes」

innocent社のスムージー

“スムージーブーム”を起こした「innocent」社のスムージー

留学情報誌「あの国でこれがやりたい!vol.48」掲載]

この人が書きました!

マクギネス真美

マクギネス真美(Mami McGuinness)

英国在住の編集者・ライター。9年半の雑誌編集を経て渡英。2004年よりロンドンを拠点に単行本、新聞、雑誌、ウェブマガジン等にて企画、編集、取材、執筆、撮影を手がける。また近年はラジオ出演、講演等も。共著『ハッピーハッピーロンドン』(双葉社)
●Mami McGuinnessのブログ:http://mamimcguinness.com/
●フェイスブックページ:www.facebook.com/mamimcguinness
●ツイッター:twitter.com/mamimcg

特集記事の一覧を見る »

ワーキングホリデーホームへ »

最新情報の取得にはRSSまたはソーシャルメディア(TwitterFacebook)をご利用ください。


キャッシュパスポート
ワーキングホリデーって何?
もっと知りたいワーキングホリデーQ&A

人気の特集記事

カナダの「デート」事情

スケートやパーティを楽しむオープンな関係

イギリスの「ミュージアム」事情

古今東西の文化遺産を集めた世界最大級の博物館

カナダの「図書館」事情

留学生やワーホリも活用!何かと使える公立図書館

フランスの「カフェ」事情

続々リニューアルするフランスのカフェ

カナダの「不動産」事情(バンクーバー編)

ホームステイ→シェアが一般的。賃貸アパートは契約期間に注意