• サイトの使い方
  • メルマガ登録

なりたい私になれる海外体験

ワーキングホリデー

ホーム » 特集記事 » 【ワーホリ】EFエデュケーション・ファーストのカウンセラーに聞いた!手配会社を利用するメリットとは?

特集記事

【ワーホリ】EFエデュケーション・ファーストのカウンセラーに聞いた!手配会社を利用するメリットとは?

[文・写真/「あの国でこれがやりたい!」編集長 豊田美喜]

学生時代、カナダにワーキングホリデーで滞在したEF日本事務局の留学カウンセラー、津川未来さんにご自身の体験談とこれからワーホリに行きたい人へのアドバイスなどをうかがいました。

学校選びで失敗しない!
詳しい情報はカウンセリングで入手。

手配会社を利用するメリットは、カウンセリングやサポートなどいろいろありますが、学校の情報が得られることも見逃せないと思います。というのも、私は手配会社を使わず、語学学校の詳しい情報がないまま入学したので、カリキュラムが自分に合わなかったり、生徒の国籍に偏りがあったり、けっこう失敗したんです。最初に通ったところは、淡々とテキストを進めるだけの授業がつまらなくて……。それで、ビジネス英語をしっかり勉強しようと学校を変えたのですが、今度は国籍に偏りがあって、アジア人留学生が約8割。授業はよかったのですが、環境的には物足りなかったですね。

その点、手配会社を利用すれば、学校の詳しい情報が得られるので、学校選びの失敗のリスクは減らせると思います。弊社の場合は世界チェーンの語学学校なので、学生の国籍はもちろん、これを勉強すると何が身につくのかわかるようにしていますし、飽きないようカリキュラムも工夫されています。また、出発前にご案内する自己学習も現地で使用するテキストとリンクしていますので、授業にスムーズに入れます。そして何よりEFは校舎や内装がおしゃれなので、通うのにモチベーションがあがりますよ。ほかにも、私の経験からお話できることはお伝えしますので、ぜひ、カウンセリングにお越しください。私がワーホリで得た感動を、お客様にも体験してもらえるとうれしいな、と思います。

この人に聞きました!

津川未来さん

EF日本事務局 東京本部 留学カウンセラー
津川未来さん

高校時代にオーストラリアへ短期留学、大学時代はカナダで短期留学とワーキングホリデーを経験。帰国後は大学を卒業し化粧品メーカーに就職するが、海外事業部で働くことが叶わず、英語が使える仕事に就きたいとEF日本事務局に転職。現在は自身の経験を生かして留学カウンセラーとして活躍中。

EFエデュケーション・ファーストの基本情報はこちら

この人が書きました!

豊田美喜

豊田美喜(Miki Toyoda)

編集者、ライター、取材カメラマン。留学情報誌「あの国でこれがやりたい!」編集長。ビデオカメラ誌、デジタルカメラ誌の編集を経て、2001年よりフリーランスとして活動。雑誌、書籍、パンフレット、WEBの制作にかかわる。海外旅行はもちろん、海外の食文化や生活に触れられるホームステイが好きで、9カ国16軒の家庭で短期滞在を経験。次はどこの国に行こうかと検討中。

特集記事の一覧を見る »

ワーキングホリデーホームへ »

最新情報の取得にはRSSまたはソーシャルメディア(TwitterFacebook)をご利用ください。


キャッシュパスポート
ワーキングホリデーって何?
もっと知りたいワーキングホリデーQ&A

人気の特集記事

【ワーホリ】ウインテック留学センターのカウンセラーに聞いた!手配会社を利用するメリットとは?編

現地で何かあったときに相談できる!留学カウンセラーは頼れる存在です。

ニュージーランドの「不動産」事情(オークランド編)

NZ人の暖かさに触れるホームステイ。語学学校卒業後はシェアが一般的

ワーキングホリデーで人気の3都市

ワーキングホリデーで人気の3都市、バンクーバー、シドニー、オークランドの魅力を紹介

オーストラリアの「お酒」事情

種類も豊富ビールとワイン。安くておいしい名産品揃い