• サイトの使い方
  • メルマガ登録

なりたい私になれる海外体験

ワーキングホリデー

ホーム » ワーキングホリデー対象国 » 韓国

韓国

もっとも身近な海外でもある韓国

韓国イメージ

日本にとって歴史上も関係の深い隣国、韓国。
近年経済の発展が目覚ましく、特に電気製品、半導体などは世界的な水準で高いレベルにある。

また、全体的に教育熱心で大学入試は日本より厳しいとも言われる。

グルメ、ショッピング、エステなど観光産業も盛んで、映画やドラマなど、日本でも韓流ブームを巻き起こした。
1999年から実施されるようになったワーキングホリデー制度もあり、今後日本との関係はさらに密接になってゆくだろう。
日本とは時差もなく2時間〜2.5時間のフライトで気軽に行ける点も魅力。

首都 ソウル
公用語 韓国語
通貨 ウォン
人口 48,333,000人
総面積 98,480km²

ワーキングホリデーガイド

対象年齢 申請時に18才以上30才以下
滞在可能期間 1年間
就学/就労可能期間 就学は制限なし
※語学学校で日本語会話講師をする場合は「会話指導ビザ」へ変更
ビザ申請料 無料
申請方法 大使館または領事館窓口
申請時に必要なもの 申請書
有効パスポート
カラー写真1枚(3.5cm×4.5cm、3カ月以内に撮影したもの)
旅行日程及び活動計画書 (様式なし、英語・韓国語のいずれかで月単位で記入)
往復航空券のコピー
最終学校の卒業証明書または在学証明書 (英語・日本語いずれか)
金銭所持の立証書類または残高証明書(25万円以上)
その他 入国後、90日以上滞在する場合、直轄出入国管理事務所にて外国人登録をしなければならない
情報収集 在大韓民国日本国大使館

キャッシュパスポート
ワーキングホリデーって何?
もっと知りたいワーキングホリデーQ&A

人気の特集記事

カナダの「ホットドリンク」事情

香り豊かなメープルフレーバーが人気

【ワーキングホリデー】自炊で節約!カナダ編

節約生活を実行するには、ランチも手作りが基本!

カナダの「常備薬」事情

寒い季節に頼りになるのはホットレモン味のおいしい風邪薬

自炊で節約!イギリス編

調理が手軽で、格安のパスタは自炊の定番!スーパーオリジナル・ブランドならより安く