• サイトの使い方
  • メルマガ登録

なりたい私になれる海外体験

ワーキングホリデー

ホーム » ワーキングホリデー対象国 » 香港

香港

2010年からワーホリがスタート!混沌と熱情あふれるアジア有数の大都市

香港イメージ

香港は九龍半島や香港島などからなり、1997年の返還後は中国の特別行政区の一つ。
人口は700万人を超えるアジア有数の都市。
近年では世界の金融センターとしての評価も高く、多国籍企業がアジア太平洋地域の拠点として数多く進出している。
香港のワーキングホリデーは2010年にスタートしたばかりで、年間ビザ発給数も250人とまだ少ない。

首都  
公用語 広東語・英語
通貨 香港ドル
人口 702万人
総面積 1,104km²

ワーキングホリデーガイド

対象年齢 18〜30歳
滞在可能期間 1年間
就学/就労可能期間 就学は6カ月まで。就労は同一雇用主の下では3カ月まで
ビザ申請料 無料
申請方法 中国大使館、領事館、香港特別行政区入境事務所(いずれも郵送可)
申請時に必要なもの 申請書、2万香港ドル以上の残高証明
その他 申請から給付まで約2週間(給付から3カ月以内に入国する必要がある)。31歳出発可能
情報収集 中華人民共和国香港特別行政区政府

キャッシュパスポート
ワーキングホリデーって何?
もっと知りたいワーキングホリデーQ&A

人気の特集記事

カナダの「カフェ」事情

「ダブル・ダブル」とドーナツでほっと一息

カナダでマジワーホリのススメ

英語が話せる看護師を目指して、いつか医療英語も学びたい!

イギリスの「不動産」事情

ほとんどの人が家をシェア。住むエリアの治安確認もしっかりと

自炊で節約!オーストラリア編

インスタント麺は節約生活の味方!安くて美味しい食材でサバイバル