• サイトの使い方
  • メルマガ登録

なりたい私になれる海外体験

ワーキングホリデー

ホーム » 特集記事 » 留学イクヨ先生が教える! 海外のATMのお話し No1!

特集記事

留学イクヨ先生が教える! 海外のATMのお話し No1!

ikuyo

海外でATMを使うメリット

海外でATMを使うメリットは以下の2点でしょうか。

①両替する手間が省ける

②多額の現金を持ち歩かなくて済む

特に旅行先で多額の現金を持ち歩いて、もし紛失や盗難に遭ってしまったら現金は戻ってきません。海外では必要最低限の現金だけを持ち歩く事をお勧めします。

海外でATMを使うデメリット

デメリットは

①一回当たりの引き出し手数料がかかる

通常はカード会社によって設定されている一回当たりの引き出し手数料(200円相当)が発生してきます。ただし、国によってはATMを設置する現地の設置会社がさらにATM手数料を設定することが許可されている国もあります。 そういった国ではカード会社が設定している手数料とは別にさらに引き出し手数料が発生するケースがあります。

こういった手数料を避けるには、

①ATMでの引き出し回数をできるだけ少なくする。

②買い物はカード加盟店でカード決済をする。

カードの加盟店で買い物をする場合は一回当たりの利用手数料はかからないので、できるだけカード決済をしていくことをお勧めします。

おすすめのトラベルプリペイドカード!トラベラーズカード!

お勧めの理由!
その① 海外のMasterCard®対応ATMで現地通貨が引き出せる!
その② 210以上の国や地域のMasterCard®加盟店で使える!
その③ スペアカードがあるので、まさかの盗難・紛失時も安心!
その④ 日本円を含む7通貨で残高を保有できる!
               sekaijyu
banner

特集記事の一覧を見る »

ワーキングホリデーホームへ »

最新情報の取得にはRSSまたはソーシャルメディア(TwitterFacebook)をご利用ください。


キャッシュパスポート
ワーキングホリデーって何?
もっと知りたいワーキングホリデーQ&A

人気の特集記事

ワーキングホリデーで人気の3都市

ワーキングホリデーで人気の3都市、バンクーバー、シドニー、オークランドの魅力を紹介

カナダの「お酒」事情

オンタリオワインの奇跡。美酒、アイスワイン

韓国の「デート」事情

恋愛真っ只中の二人に立ちはだかる「兵役」の壁

オーストラリアの「常備薬」事情

先住民アボリジニ伝統のティー・ツリー成分が入った薬も